最近では女性専用の育毛剤が多数販売されていますが、女性の社会進出に伴いストレスや女性ホルモンの乱れから、40代前後になると薄毛で悩む女性は増えてきています。
男性も中年以降になると、頭皮が淋しくなってくる方も多いですが、だからといって夫婦間で育毛剤を共有してはいけません。
男性・女性専用の育毛剤では、根本的なホルモンの質が違いますので、同じホルモンが薄毛の原因であったとしても、男性専用の育毛剤を使っているうちに、髪がますます細く薄くなってしまうという、全くの逆効果になる可能性がありますので、育毛剤の共有は絶対にやめましょう。